交通事故後の手続きの流れ

1.交通事故発生

1.警察に電話をする。

2.保険会社に電話(加害者の場合)

3.病院に通院(整形外科)(保険会社に通院伝達)

4.当院に必ず通院してください。

 

*当院では事故の専門治療・専門サービスを提供させていただいております。安心して通院してください。


2.交通事故治療の施術の流れ

1.お電話にて当院にご相談下さい

2.問診・状態のチェック

(負傷箇所や症状の精査・事故の様子等をお伺いします)

3.症状に合わせた物理療法・手技療法・鍼灸施術を行います)

4.今後の施術に関する説明

(施術期間や来院頻度等のプランなどをお伝えします)

 

(施術費用は自賠責・任意保険が適応となりますので窓口負担金は0円となります。別途鍼灸施術は自己負担となる場合もあります。)


2.どのような事故なら補償が受けられるのか?

厚生労働省に認可を受けている国家資格を取得した治療家が施術を行いますので、以下の事例の場合保険適応にて治療を行います。

事例1)追突事故に遭ってしまった。

事例2)追突事故を起こしてしまった

事例3)友人が運転をする車に同乗して事故に遭ってしまった

事例4)自爆事故を起こしてしまった

事例5)車のドアに指を挟んでしまった

事例6)自転車での事故

事例7)玉突き事故に遭ってしまった


3.よくある交通事故のトラブル

Q加害者になってしまった。自爆事故を起こしてしまった。保険は使えますか?

 

A交通事故の任意保険に加入していれば保険を適応して治療が受けられます。


ささきケア整骨院からのご挨拶

ご自身が交通事故の被害に遭われた場合、もしくは御家族や友人が事故の被害に遭われた場合は当院にご相談下さい。